二人用シナリオ『火憐なるか食卓』

注意 これは毒入りスープの改変セッションである

 

広告

さぁ、始めよう
 至高の料理作りを、、、
 変死のつづく街で
 探索者は不思議な夢を見る
 暗い部屋で始まる
 タイムリミット制限シナリオ
 『火憐なる宴』
 食卓に何が置かれるのだろうか?

 

真実

 このシナリオは火の神クトゥグアが用意した

厨房である

小鳥の代わりの

探索者は肉の材料として招かれた

探索者の目的はあくまでこの空間の脱出

小鳥かここにいる料理人を調理して

クトゥグアに食べさせる必要がある

自分の腕を使うと言う選択肢はありかもしれない

その場合は腕のない分

腕を使う技能が下がるだろう『目安-15%くらい』

ちなみに小鳥は料理人の娘さんである

 

『クトゥグアの料理人』

彼は家族でこの空間に入れられ料理人として雇われた

門の想像の魔法で外に出て

神話に触れてしまう内に怪物になってしまう

ステータスはKPに一任します

原作はダメボ1d4で

肉切り包丁を使い二回攻撃する感じにしました

 

『料理人の描写』

巨大な風貌したそれは
赤くいくつもの
大きな膿を身体に作っている
周りにはハエがたかり
男の眼球は飛び出しそうな感じになっている
両手には🔪を携え
舌はだらしなく口から出ている
来ているエプロンのみが
カレが料理人であることを示している

探索者を一瞥すると
『美味しい料理作らなきゃ!美味しいお肉で作らなきゃ!』
と襲いかかっくる

オリジナル神話生物
クトゥルーの料理人を見た探索者は
サンチェ
0/1d6

 

『手に入るアイテムの紹介』

 絵本

ある所に
小太りした商人がいました
かれは来る日も来る日も商売に明け暮れていました

ある時、大浪に出会いました
大浪に食べられないために
商人はたくさんの貢物をしました

ある時、商人は奴隷を大浪に
差し出しました
奴隷食べられる前にこう言いました
『僕よりも美味しいものがある』と
それはなんだい?と大浪が尋ねると
『ほら!そこにいるでしょ?あなたのために腹に栄養を抱えた商人が、、、』

 

とある好きなお話に出てくる例え話を使わせて貰いました♪

 

料理人の日誌

 

〇日 私はとあるホテルの料理人だ
突然、ある時家族とともに
この空間の料理人をするように
任された
『我が満足するものを出せたなら家族共々出してやろう』と
言われ私はそれの満足する
料理をつくるため日々努力した

△日 この空間は広い
家族が通れない壁の向こう側には
見たことない世界と、食材に溢れていた
私はここで毎日集めたものを
食料庫や厨房に集めている
この頃、身体が焼けに熱く感じる

何かあれば
呼び鈴を鳴らすように
家族に知らせている

□日
思ったように料理が作れなくなってきた
舌もなんだがおかしい感じがする
吐き気と嘔吐も止まらず
何だが世界がぐしゃりとした感じがする
私たちはこの世界から出ることが出来るか?

✕日
新しい肉を手に入れた
シンセンな肉だ
何故だか涙が止まらない
もう、何だがドウデモヨクナッテキタ

サンチェ 0/1d3

 

導入

探索者の周りで死人を出すか

手紙で招こう

寝た時点で巻き込まれる設定なので

どのような導入でもかまいません

 

『地図』
f:id:zopo1213:20170714074913j:image

 

『現在地』

探索者が目覚めると
 そこは光が、行き届かない広い四角い空間にいた
 なぜ、広い四角い空間にいると
 分かったかと言うと
 一つの鉄扉から、溢れ出すばかりの
 光が漏れていて
 それは、扉の周りから洩れている
 
 そして、鉄扉には覗き窓と
 紙が張り付いているように見える
 
 その反対側は、両手開きの
 大きな押戸がありそれは
 白いモノではないか?と認識できる
 そして、その扉には二つの窓がついており微力な光りが洩れている
 ように見える
 
 両隣りにも扉があるが
 よく見えない
 
 右に近づくとそれは
 素っ気ない作りの扉がある
 手で触れるとそれは
 木製で今にも壊れそうな扉なのが
 分かる
 
 
 左に近づくとそれはよくある
 ドアノブのある扉がだとわかる
 触ると開かないのがわかる
 よく触ると鍵がついており
 開かないのがわかる

『食堂』

扉の周りが溢れ出すばかりの光
 覗き窓から除くとそこには
 長机の向こう側には
 祭壇を模様した大きな
 社がある
 そこにはメラメラも燃える
 一つの火玉が妖しく心に惑わすように燃えている
 周りにはたくさんの火種が
 その周りを踊り讃えている
 
 サンチェ
 1d3/1d10
 
 テーブルはクロスが引かれ
 天井にはシャンデリア
 今か?今か?と料理を待っているようにも見える
 
 彼に礼儀正しくスーツを来て料理を出そう
 スーツをボロボロにしたり
 礼儀が足りなかったり
 料理が不十分ならBad End

『厨房』

ここに入ると
 ガス台に
 カタカタと音を立てて
 鍋が弱火にかけられているのが
 分かる
 そして、鍋の近くに
まな板と肉切り包丁
 があるのが机の上の蝋燭の火で分かる
 
 他にも
 机の上には蝋燭と呼び鈴と
 二枚のメモ
 
 冷蔵庫が置かれ
 それにも何かメモが貼られている
 
 部屋の奥には騙し絵のような
 扉があり触れるとそこには
 扉がないのが分かる
 そして、そこには見たことないような文様が描かれている
 
 『ガス台』
 鍋、まな板、包丁、紙が置いてある
 鍋を覗くと
 これはカレーでないか?と
 何かが足りないなと感じる?
 アイデアどうぞ
 
 ここで肉が入ってないな?と感じる
 
 まな板と肉切り包丁は
 綺麗に整備されていることから
 使い手がいるのでは?と感じる
 肉きり包丁👊判定特別
 耐久25 ダメ1d6プラスダメボ
 
 紙には
 『玉ねぎも不足 食料庫にストックあるが傷んだものに注意』
 
 『机』
 蝋燭は持ち運びできそうで
 呼び鈴は机に設置されている
 二枚の紙があり
 一つは赤字で書かれている
 そして、机は接着されているのか
 動かない
 
 メモ
 警告、蝋燭はこの部屋からもちださないこと
 持ち出すと✕が下されます
 火の持ち出しを制限する罰則ではありません と黒字で書かれている
 
 メモ2
 忠告、ご用意の方は呼び鈴を鳴らしてお知らせ下さい。スタッフがお伺いします と赤字で書かれている
 
 『冷蔵庫』
 冷蔵庫にはメモがありそこには
 
 メモ3
 鍋に入れる肉には必要な過程がある
 生で入れるような真似を決してしないこと
 食べれないもの出したら
 お客様は激おこされます
 分かりましたか?
 ちなみに玉ねぎも、もう少し入れたいので手に入れましょう
 と書かれている
 
 
 
 冷蔵庫は
 使えない食材がずらりとある
 冷房が利かないのか
 とても、使えるような食材はない
 目星どうぞ
 
 成功でここから鍵を見つけることができる
 
 騙し絵の方はよく分からない
 聞き耳どうぞ
 
 僅かながらアルコールの匂いがする

 

KP知識
 『門の想像』にはアルコールを必要とするため

 

『食料庫』

ここは暗くて夜目が聞かない
 中に入るとその不気味な雰囲気に腰が引けるだろう
 光がないなら目星半分と
 聞き耳どうぞ
 
 光があると目の前に錆びた鉄格子があるのに気づく
 
 光なく歩くと鉄格子にぶつかり1d3のダメージ
 
 聞き耳で鳥の弱々しい鳴き声が聞こえる
 
 鳴き声に近づくと机の上には鳥かごがある
 何の鳥かは光がなければ分からない
 
 光があると
 そこには1匹の小さな鴨がいることが分かる
 鴨は触れると飛べないのか
 弱々しい鳴く
 
 光がない場合は幸運半分で机の上に絵本が置いてあるのが分かる
 
 さらに聞き耳で異臭に気づく触って見ると何か柔らかいものがたくさん
 積んであると分かる→視覚なし情報
 
 幸運半分で運良く傷んでないのが手に入る
 
 視覚あり
 ふと、周りを見るとたくさんの玉ねぎが積まれている
 目星で傷んでいなそうなものが分かる

『書庫』

ここに鍵で入らなかったら
 扉との戦闘になる
 サンチェ0/2
 
 耐久15 回避0 噛みつき接触しているもの自動成功 1d3
 
 入ったら暗く周りがよく見えない
 目星半分か幸運で判定
 
 成功すると近くに証明のスイッチがあるのがわかる
 
 スイッチを押すと目の前に
 机とバケツ
 そして、ゴミ箱とスーツの掛けられたスタンド
 本棚がある
 
机の上には
 日誌が置かれている
 日本語ロール成功で
 要点をまとめられる
 
 バケツは大きいもので
 鉄系で出来たものである
 
 ゴミ箱には紙がたくさん溢れかえっている
 中にビンがあり知識か薬学で判定
 
 ビンの中身がアルコールだと分かる 
 
 本棚には2回図書館して
 とれた本を判定出来る
 
 一度目成功すると
 美味しいカレーの作り方の本が見つかる
 目星でいくつと引かれたラインの
 中で
 『お肉を炒めてからナベにいれるカレーの作り方』
 を見つける
 アイデアでそのレシピを
 覚えることができる
 
 2回目成功で
 『正しい着こなし食事の配膳マナーの基本』
 と言うタイトルの本を見つける
 知識でこの内容を理解し
 正しいマナーを行えるようになる
 
 エンディング

バットエンド条件は多く
 
 正しいマナーで接待出来なかった
 
 料理が作れなかった
 
 クトゥルーの料理人に
 料理を作られてしまった
 場合は
 バッドエンドである
 
 次の料理人は君たちとなり
 君たちはクトゥルーに使える
 料理人となる
 
 GOODEND
 料理を作りマナーを守る
 
 報酬
 2d6+1のサンチ回復

 

制限時間 3時間か2時間なら余裕的に

1時間ならハラハラとなるものになるだろう