魔法使いの夜 2~4人 ログセで七時間程度

魔法使いの夜流れ

このシナリオについて
このシナリオは魔術師であるコービットが不慮の事故により
最愛の妻と一緒に亡くなった時にのこした娘のために残ろうとした
魔術がミゴの目に留まり監視対象となり
そのミゴがコービットに新たな魔法を作らせるために
娘を人体保蔵型のカプセルに入れて監視していたことが
背景となる
しかし、この魔法は有限で探索者が訪れた日は命日だった
彼は今日が最後の日となるだろうとせめてと
君たちを温かく歓迎するはずだ

 

元は動画の魔女の家や

掲載シナリオの魔女の家を参考に作りました

 

推奨技能

戦闘技能
目星
聞き耳
図書館

警察の方がいたらしばらく通っていないコービットの娘安否確認もいいかもしれません
医師がいれば手紙を次の日に使いに渡すため→コンビニ等指定しましょう
マスゴミの消息追わせるのもよいでしょう
普通の探索者は登山もしくはコービットの届け物のために館に訪れることにしましょう

もしここで、館について調べてる人がいたら主が魔法使いとか狂人といわれていることを知らせましょう
山を訪れると大雪になります
彼らに引き返すことは出来ず今日は館で過ごすしかないでしょうと告げましょう
簡単な流れはこんな感じです

 

コービットと会う

二階の客室に招かれる
探索者の誰かがコービットの部屋に招かれ彼の依頼を受ける

食事をする

夕方には大雪が晴れる

何も調べなければ完遂と言った内容です

探索者の様子を見て調べる数や時間を設定するのが良いでしょう


部屋
これはキーパーがどこに泊まりたいか聞きましょう
中にはロッカー、空の棚、ベッド、ごみばこ、机がそれぞれ設置されてることを知らせましょう

地図『下手なので変えたり部屋を減らしたりしても構いません、気が向いたら変えるかも?w』

1F
f:id:zopo1213:20170301144621j:image

 
2F
f:id:zopo1213:20170301144709j:image

3F
f:id:zopo1213:20170301144754j:image

Aの部屋 何もありません

Bの部屋 ごみばこからカセットプレイヤーが見つかります
     ロッカーからは防寒具が見つかります

Cの部屋 何もありません

〇遊戯室 ここにはルーレットとビリヤードとダーツがあります
    知識でそのことから誰か屋敷で遊ぶ相手がいたのではないかと推測しましょう
    アイデアで少しビリヤードにはほこりがかぶっている印象を受けます
    ビリヤード台の上にマッチを見つけます

 

⑥ボイラー室 廊下聞き耳で音が聞こえるかもしれません
    目星で
    首のない死体がありますそれはマスゴミのものです
    1/1d3

 

⑦ピアノの部屋 鍵がかけてあります
      詳しく尋ねるとコービットがどんな部屋か教えてくれます
      中にはグランドピアノがあります
      目星でしらべるとピアノの中からカセットテープを見つけます

   カセットテープ
     中にはマスゴミである男の声が入っています
     この館が魔法使いが住んでいると言われていること
     秘宝があるという噂に惹きつけられて二泊三日することを決めたこ
     一日目の夜に娘の部屋の前にいき冒涜的な声を聴いたこ
     二日目の夜彼は気になる部屋に近づくことをカセットテープに吹き込みます
     それを話した後彼は何かが近づく音が聞こえると囁きましょう
     聞き耳に成功するとそれが虫の羽音にように聞こえます
     その後鋭い刃物の音が響くと彼のテープが途切れます
      1/1d4+1
     これはコービットが捨てきれずにピアノにテープを隠したものです

⑧写真室 入ると歴代の頭首の写真が飾られています
    知識半分、歴史、写真から
    ここに飾られている写真の間に不思議な印象を受けます
    それはだいたいの人が若くして亡くなりすぎていることです
    彼はきっての魔術師一族なので長生きする人が少なかったのです
    長居するようななら写真から目を向けられている視線を感じさせましょう
    0/1

ダンスホール ここにはレコード機しかありませんが食事後訪れる探索者がいたらコービットを訪れさせましょう
       彼は女性キャラなら踊りを誘ってくれます
       男ならば彼はどうぞあなたに素敵な人と出会った時に思い出してくださいと踊りを見せてくれます
       すると、彼がかけたでもなく音楽が流れ彼が踊りだします
       その姿に触れてはいけないものに触れた感じに陥ります 0/1d2
       踊っている女性キャラなら動揺しながら彼のさみしい感情と手から不安を感じます
       男キャラなら目星で彼の踊りのどことなく拙さを
       心理学ならさみしさを伝えましょう

 

⑤絵画の部屋 中には見たことのない生物や生き物の魔方陣の書かれた絵が多いことを知らせましょう
      オカルトかスマホなどの情報でクトゥルフに関係するものが多いこと知らせましょう
      彼に聞くと自分の趣味で書いてるだけですと答えます
      目星をすると一つの絵が目に止まりますそれはミゴの絵でこれだけ
      背景がやけに暗く描かれていることを知らせましょう

⑩衣裳部屋 彼とその妻と娘の服が並べられています
     三人暮らしではないかな?とアイデアで分かります
     目星でスケッチブックが見つかります
     見ると最後に何か見たことのない生物が描かれているのが分かります
     それは虫のようで怪物のようなそんな感じです
     絵画の部屋でミゴを見た人はそれがミゴだと分かります

③物置 ここに入った人にはやけに寒いことを知らせましょう
   壁に目星で隙間風が隣から流れていることを知らせましょう
   物置には科学的なものや灯台 成功値15 1d5 耐久15 長い棒扱い
   目星で薬品箱と油を見つけます
   薬学か医学で毒薬あることが分かります
   2d6扱いで一つです

〇コービットの部屋 ごちゃごちゃした部屋になっていることを知らせましょうそこには読めない言葉や暗号で書かれた書類
         医学や図書館で医学関係の資料があることを知らせましょう
         医学なら体の仕組みについての資料が多いことを知らせましょう
         ゴミ箱はあふれかえり 彼の焦りが分かります
         机のみとゴミ箱だけの部屋なのですが
         机の上には手紙が置かれています
         机の中にはマスターキーがあります→コービットはスペア持ってます

 コービットの依頼
    『この、手紙を明日町のふもとの市役所に届けてほしい、、、内容は言わずとも伝わるはずさ、、、手紙は机の上に置いておくから頼むよ、、、家の鍵については開けておこう』

    手紙には これを読むころには私はいないだろう
         もし、この手紙を読んでいる君に頼みがあるどうかこの館を焼いてくれ
         ここにはもう人の手におえる生き物は住んでいないのだから

     引き出しには家族三人の写真が見つかる
    捜索した後は幸運を降らせましょう
    ファンブルなら追い出し
    失敗なら交渉させ失敗したなら奥さんの部屋に監禁させましょう

 

②奥さんの部屋 簡単に入ることができます
       全体的にほこりをかぶっていてだいたいのものが整理されているのが分かります
       家具は置かれているのでだれか住んでいたのが分かることにしましょう
ここに監禁されたら夜まで監禁されます
       夜なると唐突に開き 聞き耳に成功すると『彼を助けて、、、』と聞こえる 0/1

 

⑫遊具室 子供のために作られた部屋
    目星 やけに傷のついたものやかけたパーツのおもちゃがあるなと思います
       クリならこれが人の手で行える行為でないことを知らせましょう 1/2


⑪石の部屋 
    祭壇の上に見たことのない文字の刻まれた石が置かれている
    これはコービットの延命魔法のアイテムである
    外に持ち出すか壊すとコービットは消えてしまう
    持っていてコービットと接触すると目星されて成功すると
    それを渡してもらえないか?と頼まれる
    断ると外には持ち出さないように注意される

    不思議な石 耐久10   

〇娘の部屋 ここを聞き耳すると獣の声が聞こえます
     生物学でそれはこの世で聞いたことのない生物の声だと分かります
     ここを開けた場合はビヤーキ一体と戦闘になります
     何も解決せずにビヤーキを殺してしまうとコービットが館に火を仕掛けてしまいます
     聞き耳で玄関で火の音をが聞こえることにしましょう
     コービットは彼らに
     あなたたちを巻き込んでこの人生の終わりにしましょう。。。とつぶやきます
     その姿に恐怖します1d2/1d4
     一階の窓はほとんどはめ込み式で開けられないことを開けようとする探索者に知らせましょう
     窓を割るか二階の窓から脱出することでバッドエンドを迎えます
     彼らは朝を迎える前に凍死するでしょう
     消火に成功させるかはキーパーにまかせます
     雪がやんでから仕掛けるなら無事バッドエンドを避けられるでしょう

     マスターキーを持っていればここを占めてビヤーキを出させないこともできる

〇メイド部屋 最近使われていないのが分かりやすいですがとても使いやすくされているのが分かる
      目星もせずにここはもう、つかわれることないのかな?と印象を受ける

〇食堂 普通の食堂です
    さまざまな装飾がある中
    大きな女性が描かれた絵があります
    目星で小さめに 君との幸せを心より思う 1985と書かれています
    尋ねるられたらそれは妻の結婚祝いに送ったと伝えましょう
    コービットの日誌を開けるカギになる情報です

〇キッチン とても質素な感じがします
     中には冷蔵庫、戸棚、ガスコンロがあります

     冷蔵庫→あまり食材がないイメージがあります
     ガスコンロ→食事前に入ることで目星でほこりがかぶり始めているのが分かります
     戸棚→缶詰ものが多いなとイメージを受けます

 

①書斎 油のないランタンを置かれた机とたくさんの本が並べられた本棚があります
   本棚には鍵付きの魔道書→開けれないことにしましょう キーパー次第で内容を考えていいです
   翻訳辞典 これを持ち出せばコービットの書類の内容が分かります
   コービットの日誌
   があります
   これを三回の目星か図書館で手に入れてもらいしょう

 コービットの日誌の内容は日誌と言うよりは告白に近いことを探索者に伝えましょう
   そして、途中から内容に変化があることに気づくことを伝えましょう

 コービットの日誌→ダイヤルロックされてますダイヤルは四つでダイヤルは妻との結婚した年です
   〇日突然、娘が怪物になってしまった。理由が分からない。誰からの仕返しか?
     犯人候補を挙げるときりがない自分の手でこれを解決するしかない
   ×日それは私に話しかけてきた私はそれの言葉を信じて娘を部屋に閉じ込めることにした
   △日いつまでたっても、それは娘を救う気配がない、、、果たして約束を守るつもりがあるのか?しかし、
     それに近づく手段を私は失っている 私は彼に従うしかない
     どうか、神よ いるなら、私たちを…
   □日もう、この体に限界がきているそれはそれを見越して私に近づいたのだろうか?もう、時間がない
     頼れる人物も知り合いもいない
     これが闇に触れしものへの報いだとゆうのだろうか?

 魔道書
  触れられないような雰囲気があります
  聞き耳をすると獣の声が聞こえます 0/1
  マスターキーで開けると襲われます
  怪物魔道書 かみつき25 1d2 回避15 耐久10 見たら1/1d3
  これは一般人が読めないようにするために怪物化された本です
  彼なりの優しさなのが怖いところ

翻訳書
  これを使うとこの卓でのみすべての語学及び医学が50%で使えます


 ランタン 油を入れて火を入れることで火がともるとても
      明るく地下で使うとよく回りが見える

④地下室への階段
     ここへの立ち入りはコービットは止めます
     幽体になれるのでここにワープした場合は sanチャック0/1d3
     コービットと交渉することでここに入れます
     材料は スケッチブック→、コービットの日誌→開いてる、男のテープ→聞いてる、コービットの手紙→読んでる
     三つ所持、もしくは二つ所持でうまい交渉なら通してよいでしょう
     コービットの信頼を勝ち取るかが大切です
     ここにはコービットが入れないようにミゴが細工をしているのでコービットは入れません
     地下は暗いです
     ランタンを持っていればミゴの奇襲を避けられます
     なければ聞き耳失敗でミゴに奇襲させても良いでしょう

    奥へ行くと証明がひかり部屋が露わになります
    一体のミゴがビヤーキ召喚用の笛を背中に背負って現れます
    ミゴ一体と戦闘になります
    奇襲の場合攻撃に合否にかかわらず部屋が廊下が照らされて戦闘になります
  
    ミゴは倒されそうになるとビヤーキを呼びます
    コービットに阻止命令、コービットとの友好関係が良いと判断した場合
    コービットにビヤーキ進行を妨害させましょう

    倒すと奥にカプセルにコービットに似た少女を見つけます

 

コービット
  館の主です
  幽体であり魔方陣の力で有体になれたりする体になっています
  しかし、その日が彼の命日なることを彼は知っています
  訪れた探索者を歓迎します
  基本温厚ですが娘のことになるとムキになります
  館に入ると娘の部屋に近づかないよう探索者に注意しましょう
  すこし時間を置くと食堂で食事作りすることを探索者に知らせ作らせましょう
  イベントがある場合 幽体になり探索者のもとへゆきイベントを行います
  地下への階段は交渉がうまくいかない場合は通らせてくれません
  ダンスに付き合ったり絵の話や家族の話を聞いたりしたら好感度が上がるでしょう
  夜になると基本ベランダにいます
  そこは妻との思い出の場所であり告白したところです
  人間のことが大好きですが
  魔術師は基本嫌いです
  探索者が魔術を使ったりそのような動きを見せると
  ワープされて問い詰められます
  返答によっては戦うことになってしまうかもしれません
  小心者
 
 戦闘 幽体 基本攻撃が通りません
     攻撃 エルフィード№2 50% 1d10 攻撃回数2 耐久7 弾丸数13 所有数2
         拳   50% 1d3 接触
   基本打つ時のみ実体化するので攻撃通すほうほうがありません
   こービットの持っている銃を攻撃する場合 探索者の攻撃判定に-15しましょう
 
  

ミゴ
  このシナリオのボスです
  ランタンがない場合基本奇襲を仕掛けるかビヤーキを呼び寄せましょう


  ミゴの目的はコービットの生涯の観察です
  娘さんは助け出されないと脳缶にされます
 任務には関係ありませんが、マスゴミが真実に気づきそうだったので直接殺しました

 

トゥルーエンド
 ミゴを倒し娘、コービット生存でトゥルーエンドです
 コービットは寝むる娘をベランダへ連れてゆき
 『ここで、私たちは始まったんだ。そして、この雪に降り注ぐ日に私は君の名を雪と決めたんだよ、、、私たちはゆきとの時間が少なかった、、、けど、この愛は本物なんだよ』
 『もう、さよならが近いね。忘れないでいつだって私はゆきの味方だよ?』
彼のまわりがひかり帯びる
そして、彼の姿が消えるときふと彼のそばには優しく寄り添う女性の人影を見るだろう

 

回復 1d6+1
娘生存 1d3
コービット生存 2

技能値1d10+10プレゼント

ノーマルエンド
 コービットの魔方陣書かれた石を持ち出してしまうか壊してしまう
 ミゴは役目を終えて出て行ってしまう
  回復 1d6+1

 

バッドエンド
 謎に近づくことが出来ずにビヤーキに近づいて倒してしまう
 コービットの反感を買い屋敷ごと焼き払われそうになります生還してもその恐怖が癒えることはないでしょう
 2/1d4+1
 もし、焼き払われた時が夕方でないなら探索者は外で凍え死んでします

 

ゼロエンド
 何もせずに過ごすと娘のことも知らずに終わります
 得るものもないけど失うものもないでしょう

 

 

このシナリオについて
このシナリオは魔術師であるコービットが不慮の事故により
最愛の妻と一緒に亡くなった時にのこした娘のために残ろうとした
魔術がミゴの目に留まり監視対象となり
そのミゴがコービットに新たな魔法を作らせるために
娘を人体保蔵型のカプセルに入れて監視していたことが
背景となる
しかし、この魔法は有限で探索者が訪れた日は命日だった
彼は今日が最後の日となるだろうとせめてと
君たちを温かく歓迎するはずだ

推奨技能

戦闘技能
目星
聞き耳
図書館

警察の方がいたらしばらく通っていないコービットの娘安否確認もいいかもしれません
医師がいれば手紙を次の日に使いに渡すため→コンビニ等指定しましょう
マスゴミの消息追わせるのもよいでしょう
普通の探索者は登山もしくはコービットの届け物のために館に訪れることにしましょう

もしここで、館について調べてる人がいたら主が魔法使いとか狂人といわれていることを知らせましょう
山を訪れると大雪になります
彼らに引き返すことは出来ず今日は館で過ごすしかないでしょうと告げましょう
簡単な流れはこんな感じです

コービットと会う

二階の客室に招かれる
探索者の誰かがコービットの部屋に招かれ彼の依頼を受ける

食事をする

深夜には大雪が晴れる

何も調べなければ完遂と言った内容です

探索者の様子を見て調べる数や時間を設定するのが良いでしょう


部屋
これはキーパーがどこに泊まりたいか聞きましょう
中にはロッカー、空の棚、ベッド、ごみばこ、机がそれぞれ設置されてることを知らせましょう

Aの部屋 何もありません

Bの部屋 ごみばこからカセットプレイヤーが見つかります
     ロッカーからは防寒具が見つかります

Cの部屋 何もありません

遊戯室 ここにはルーレットとビリヤードとダーツがあります
    知識でそのことから誰か屋敷で遊ぶ相手がいたのではないかと推測しましょう
    アイデアで少しビリヤードにはほこりがかぶっている印象を受けます
    ビリヤード台の上にマッチを見つけます

ボイラー室 廊下聞き耳で音が聞こえるかもしれません
    目星で
    首のない死体がありますそれはマスゴミのものです
    1/1d3

ピアノの部屋 鍵がかけてあります
      詳しく尋ねるとコービットがどんな部屋か教えてくれます
      中にはグランドピアノがあります
      目星でしらべるとピアノの中からカセットテープを見つけます

   カセットテープ
     中にはマスゴミである男の声が入っています
     この館が魔法使いが住んでいると言われていること
     秘宝があるという噂に惹きつけられて二泊三日することを決めたこ
     一日目の夜に娘の部屋の前にいき冒涜的な声を聴いたこ
     二日目の夜彼は気になる部屋に近づくことをカセットテープに吹き込みます
     それを話した後彼は何かが近づく音が聞こえると囁きましょう
     聞き耳に成功するとそれが虫の羽音にように聞こえます
     その後鋭い刃物の音が響くと彼のテープが途切れます
      1/1d4+1
     これはコービットが捨てきれずにピアノにテープを隠したものです

写真室 入ると歴代の頭首の写真が飾られています
    知識半分、歴史、写真から
    ここに飾られている写真の間に不思議な印象を受けます
    それはだいたいの人が若くして亡くなりすぎていることです
    彼はきっての魔術師一族なので長生きする人が少なかったのです
    長居するようななら写真から目を向けられている視線を感じさせましょう
    0/1

ダンスホール ここにはレコード機しかありませんが食事後訪れる探索者がいたらコービットを訪れさせましょう
       彼は女性キャラなら踊りを誘ってくれます
       男ならば彼はどうぞあなたに素敵な人と出会った時に思い出してくださいと踊りを見せてくれます
       すると、彼がかけたでもなく音楽が流れ彼が踊りだします
       その姿に触れてはいけないものに触れた感じに陥ります 0/1d2
       踊っている女性キャラなら動揺しながら彼のさみしい感情と手から不安を感じます
       男キャラなら目星で彼の踊りのどことなく拙さを
       心理学ならさみしさを伝えましょう

⑤絵画の部屋 中には見たことのない生物や生き物の魔方陣の書かれた絵が多いことを知らせましょう
      オカルトかスマホなどの情報でクトゥルフに関係するものが多いこと知らせましょう
      彼に聞くと自分の趣味で書いてるだけですと答えます
      目星をすると一つの絵が目に止まりますそれはミゴの絵でこれだけ
      背景がやけに暗く描かれていることを知らせましょう

衣裳部屋 彼とその妻と娘の服が並べられています
     三人暮らしではないかな?とアイデアで分かります
     目星でスケッチブックが見つかります
     見ると最後に何か見たことのない生物が描かれているのが分かります
     それは虫のようで怪物のようなそんな感じです
     絵画の部屋でミゴを見た人はそれがミゴだと分かります

物置 ここに入った人にはやけに寒いことを知らせましょう
   壁に目星で隙間風が隣から流れていることを知らせましょう
   物置には科学的なものや灯台 成功値15 1d5 耐久15 長い棒扱い
   目星で薬品箱と油を見つけます
   薬学か医学で毒薬あることが分かります
   2d6扱いで一つです

コービットの部屋 ごちゃごちゃした部屋になっていることを知らせましょうそこには読めない言葉や暗号で書かれた書類
         医学や図書館で医学関係の資料があることを知らせましょう
         医学なら体の仕組みについての資料が多いことを知らせましょう
         ゴミ箱はあふれかえり 彼の焦りが分かります
         机のみとゴミ箱だけの部屋なのですが
         机の上には手紙が置かれています
         机の中にはマスターキーがあります→コービットはスペア持ってます

 コービットの依頼
    『この、手紙を明日町のふもとの市役所に届けてほしい、、、内容は言わずとも伝わるはずさ、、、手紙は机の上に置いておくから頼むよ、、、家の鍵については開けておこう』

    手紙には これを読むころには私はいないだろう
         もし、この手紙を読んでいる君に頼みがあるどうかこの館を焼いてくれ
         ここにはもう人の手におえる生き物は住んでいないのだから

     引き出しには家族三人の写真が見つかる
    捜索した後は幸運を降らせましょう
    ファンブルなら追い出し
    失敗なら交渉させ失敗したなら奥さんの部屋に監禁させましょう

奥さんの部屋 簡単に入ることができます
       全体的にほこりをかぶっていてだいたいのものが整理されているのが分かります
       家具は置かれているのでだれか住んでいたのが分かることにしましょう
ここに監禁されたら夜まで監禁されます
       夜なると唐突に開き 聞き耳に成功すると『彼を助けて、、、』と聞こえる 0/1

遊具室 子供のために作られた部屋
    目星 やけに傷のついたものやかけたパーツのおもちゃがあるなと思います
       クリならこれが人の手で行える行為でないことを知らせましょう 1/2


石の部屋 
    祭壇の上に見たことのない文字の刻まれた石が置かれている
    これはコービットの延命魔法のアイテムである
    外に持ち出すか壊すとコービットは消えてしまう
    持っていてコービットと接触すると目星されて成功すると
    それを渡してもらえないか?と頼まれる
    断ると外には持ち出さないように注意される

    不思議な石 耐久10   

娘の部屋 ここを聞き耳すると獣の声が聞こえます
     生物学でそれはこの世で聞いたことのない生物の声だと分かります
     ここを開けた場合はビヤーキ一体と戦闘になります
     何も解決せずにビヤーキを殺してしまうとコービットが館に火を仕掛けてしまいます
     聞き耳で玄関で火の音をが聞こえることにしましょう
     コービットは彼らに
     あなたたちを巻き込んでこの人生の終わりにしましょう。。。とつぶやきます
     その姿に恐怖します1d2/1d4
     一階の窓はほとんどはめ込み式で開けられないことを開けようとする探索者に知らせましょう
     窓を割るか二階の窓から脱出することでバッドエンドを迎えます
     彼らは朝を迎える前に凍死するでしょう
     消火に成功させるかはキーパーにまかせます
     雪がやんでから仕掛けるなら無事バッドエンドを避けられるでしょう

     マスターキーを持っていればここを占めてビヤーキを出させないこともできる

メイド部屋 最近使われていないのが分かりやすいですがとても使いやすくされているのが分かる
      目星もせずにここはもう、つかわれることないのかな?と印象を受ける

食堂 普通の食堂です
    さまざまな装飾がある中
    大きな女性が描かれた絵があります
    目星で小さめに 君との幸せを心より思う 1985と書かれています
    尋ねるられたらそれは妻の結婚祝いに送ったと伝えましょう
    コービットの日誌を開けるカギになる情報です

キッチン とても質素な感じがします
     中には冷蔵庫、戸棚、ガスコンロがあります

     冷蔵庫→あまり食材がないイメージがあります
     ガスコンロ→食事前に入ることで目星でほこりがかぶり始めているのが分かります
     戸棚→缶詰ものが多いなとイメージを受けます

書斎 油のないランタンを置かれた机とたくさんの本が並べられた本棚があります
   本棚には鍵付きの魔道書→開けれないことにしましょう キーパー次第で内容を考えていいです
   翻訳辞典 これを持ち出せばコービットの書類の内容が分かります
   コービットの日誌
   があります
   これを三回の目星か図書館で手に入れてもらいしょう

 コービットの日誌の内容は日誌と言うよりは告白に近いことを探索者に伝えましょう
   そして、途中から内容に変化があることに気づくことを伝えましょう

 コービットの日誌→ダイヤルロックされてますダイヤルは四つでダイヤルは妻との結婚した年です
   〇日突然、娘が怪物になってしまった。理由が分からない。誰からの仕返しか?
     犯人候補を挙げるときりがない自分の手でこれを解決するしかない
   ×日それは私に話しかけてきた私はそれの言葉を信じて娘を部屋に閉じ込めることにした
   △日いつまでたっても、それは娘を救う気配がない、、、果たして約束を守るつもりがあるのか?しかし、
     それに近づく手段を私は失っている 私は彼に従うしかない
     どうか、神よ いるなら、私たちを…
   □日もう、この体に限界がきているそれはそれを見越して私に近づいたのだろうか?もう、時間がない
     頼れる人物も知り合いもいない
     これが闇に触れしものへの報いだとゆうのだろうか?

 魔道書
  触れられないような雰囲気があります
  聞き耳をすると獣の声が聞こえます 0/1
  マスターキーで開けると襲われます
  怪物魔道書 かみつき25 1d2 回避15 耐久10 見たら1/1d3
  これは一般人が読めないようにするために怪物化された本です
  彼なりの優しさなのが怖いところ

翻訳書
  これを使うとこの卓でのみすべての語学及び医学が50%で使えます


 ランタン 油を入れて火を入れることで火がともるとても
      明るく地下で使うとよく回りが見える

地下室への階段
     ここへの立ち入りはコービットは止めます
     幽体になれるのでここにワープした場合は sanチャック0/1d3
     コービットと交渉することでここに入れます
     材料は スケッチブック→、コービットの日誌→開いてる、男のテープ→聞いてる、コービットの手紙→読んでる
     三つ所持、もしくは二つ所持でうまい交渉なら通してよいでしょう
     コービットの信頼を勝ち取るかが大切です
     ここにはコービットが入れないようにミゴが細工をしているのでコービットは入れません
     地下は暗いです
     ランタンを持っていればミゴの奇襲を避けられます
     なければ聞き耳失敗でミゴに奇襲させても良いでしょう

    奥へ行くと証明がひかり部屋が露わになります
    一体のミゴがビヤーキ召喚用の笛を背中に背負って現れます
    ミゴ一体と戦闘になります
    奇襲の場合攻撃に合否にかかわらず部屋が廊下が照らされて戦闘になります
  
    ミゴは倒されそうになるとビヤーキを呼びます
    コービットに阻止命令、コービットとの友好関係が良いと判断した場合
    コービットにビヤーキ進行を妨害させましょう

    倒すと奥にカプセルにコービットに似た少女を見つけます

コービット
  館の主です
  幽体であり魔方陣の力で有体になれたりする体になっています
  しかし、その日が彼の命日なることを彼は知っています
  訪れた探索者を歓迎します
  基本温厚ですが娘のことになるとムキになります
  館に入ると娘の部屋に近づかないよう探索者に注意しましょう
  すこし時間を置くと食堂で食事作りすることを探索者に知らせ作らせましょう
  イベントがある場合 幽体になり探索者のもとへゆきイベントを行います
  地下への階段は交渉がうまくいかない場合は通らせてくれません
  ダンスに付き合ったり絵の話や家族の話を聞いたりしたら好感度が上がるでしょう
  夜になると基本ベランダにいます
  そこは妻との思い出の場所であり告白したところです
  人間のことが大好きですが
  魔術師は基本嫌いです
  探索者が魔術を使ったりそのような動きを見せると
  ワープされて問い詰められます
  返答によっては戦うことになってしまうかもしれません
  小心者
 
 戦闘 幽体 基本攻撃が通りません
     攻撃 エルフィード№2 50% 1d10 攻撃回数2 耐久7 弾丸数13 所有数2
         拳   50% 1d3 接触
   基本打つ時のみ実体化するので攻撃通すほうほうがありません
   銃を攻撃する場合 探索者の攻撃判定に-15しましょう
 
  

ミゴ
  このシナリオのボスです
  ランタンがない場合基本奇襲を仕掛けるかビヤーキを呼び寄せましょう
  ミゴの目的はコービットの生涯の観察です
  娘さんは助け出されないと脳缶にされます
 基本上には上がりませんがマスゴミが真実に気づきそうだったので直接殺しました

トゥルーエンド
 ミゴを倒し娘、コービット生存でトゥルーエンドです
 コービットは寝むる娘をベランダへ連れてゆき
 『ここで、私たちは始まったんだ。そして、この雪に降り注ぐ日に私は君の名を雪と決めたんだよ、、、私たちはゆきとの時間が少なかった、、、けど、この愛は本物なんだよ』
 『もう、さよならが近いね。忘れないでいつだって私はゆきの味方だよ?』
彼のまわりがひかり帯びる
そして、彼の姿が消えるときふと彼のそばには優しく寄り添う女性の人影を見るだろう

回復 1d6+1
娘生存 1d3
コービット生存 2

技能値1d10+10プレゼント

ノーマルエンド
 コービットの魔方陣書かれた石を持ち出してしまうか壊してしまう
 ミゴは役目を終えて出て行ってしまう
  回復 1d6+1

バッドエンド
 謎に近づくことが出来ずにビヤーキに近づいて倒してしまう
 コービットの反感を買い屋敷ごと焼き払われそうになります生還してもその恐怖が癒えることはないでしょう
 2/1d4+1
 もし、焼き払われた時が夕方でないなら探索者は外で凍え死んでします

ゼロエンド
 何もせずに過ごすと娘のことも知らずに終わります
 得るものもないけど失うものもないでしょう